About UsLily MedTechについて

メッセージ

母親現役世代女性と
そのご家族を
乳がんから救いたい

私が高校生の頃に母親をガンで亡くしたことがきっかけで起業しています。 母親は10万人に1人が罹患する5年生存率が極めて低く悪性度の高い脳腫瘍に運悪く罹患し、1年半の闘病の後に46歳で亡くなりました。
その時は、その病の生存率が低いことも知っており、様々な治療を試しましたが、医師の告げた余命通りに亡くなってしまったため、現在の医療の限界を感じ、大学以降は医療ではない別の分野へ進みました。

今回、夫から超音波CTの技術を聞き、乳がん用検診・診断装置のコンセプトを話しあう中で、乳がんは他のがんと異なり若い方がかかりやすいこと、早期に発見されれば生存率は非常に高いこと、を知り、私の母親が罹患した病気と異なり乳がんは早期発見できれば死亡率を低減させ、治療期間を短くできるのでは、と感じました。母親が治療が進むにつれて、痩せ細り、髪が抜け、外出をしたがらなくなってしまい、また最終的に母親が家族からいなくなったことで、家族が変わってしまったのを体験したことから、同じような経験を他の方々にしてほしくないという気持ちで起業しております。

今は乳がんは治せる病気です。女性にとって、30~50代は仕事、恋愛や結婚や出産、育児と非常に選択肢の多い年代でもあります。その選択肢を減らさないよう、罹患前と出来るだけ同じような生活ができるよう、弊社の装置で少しでも貢献出来たらと思っております。

株式会社Lily MedTech
代表取締役社長
東 志保SHIHO AZUMA

会社概要

会社名株式会社Lily MedTech 
Lily MedTech Inc.
設立2016年5月9日
資本金2068万円(2016年10月末現在)
事業内容医療機器開発など
所在地〒113-0033
東京都文京区本郷7-3-1 
東京大学アントレプレナープラザ504
電話番号03-6240-0017
メールアドレスinfo@lilymedtech.com

役員紹介

代表取締役社長 / CEO
東 志保

私が高校生の頃に母親をガンで亡くしたことがきっかけで起業しています。 母親は10万人に1人が罹患する5年生存率が極めて低く悪性度の高い脳腫瘍に運悪く罹患し、1年半の闘病の後に46歳で亡くなりました。……

続きを読む

取締役 / CTO
三竹 毅

株式会社 Lily MedTechのホームページにアクセスして頂きありがとうございます。
弊社は、”乳癌から女性を守る”を合い言葉に起業した東大発のベンチャー起業です。……

続きを読む

沿革

2015年3月ニッセイ・キャピタル主催 NCCベンチャーグランプリ2015 優秀賞受賞
2015年11月プロトタイプ1号機完成 (東京大学東研究室)
2016年3月NEDO STS助成事業 採択
2016年5月創業、法人設立。東京大学と共同研究契約締結
2016年10月プロトタイプ2号機完成
2016年11月つくば国際ブレストクリニックにてヒトを対象とした臨床研究開始
2016年12月東大病院でヒトを対象とした臨床研究開始
2017年8月新技術開発財団 第99回新技術開発助成 採択
2017年8月イノベーション・ジャパン 2017 において、大学発ベンチャー表彰 2017 アーリーエッジ賞 受賞
2017年10月AMED 医療機器開発推進研究事業 採択
2018年2月東京都中小企業振興公社
次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業 採択
2018年3月Beyond Next Ventures株式会社 、JSTなどから3.5億円調達